前回のトレード

前回は、4月28日、ニュージーランド・ドルの逆張りエントリーを仕掛けました。

前回のエントリーは、こちら【FXトレード日誌】4月28日、NZD/USD、逆張りロングエントリー

価格は、0.50421でエントリーして、指値を0.61763に置いていました。
まずは、前回の図をご覧ください。

NZDUSDDaily

エリオット波動のC波が完成してからの戻りの部分で、右肩上がりのダブルボトムになっていること、ダブルからさらにダブルを形成しつつあり、ハーモニックパターンになることが予想されることなどをエントリー根拠とし、ハーモニックの161.8付近と直近ダウントレンドのトレンドライン、親波のA波の終点の平行線、週足の20日移動平均線などが重なるところの少し下を決済ラインとしました。

トレード結果について

結果、惜しくも届かず。
trade-results

これは、4時間足のチャートなのですが、水色のラインの少ししたに決済指値を置いていました。
しかし、価格は、決済ラインに到達することなく、上ヒゲをつけて下落してしまいました。
逆張りということもあって、大事をとり、決済してしまいました。

はい、相変わらずのチキントレードです。
しかし、今回は、勝利といってもよいと思います。
ほぼほぼ、思惑通りに動いてくれましたので。

結果は、0.61588で決済したので、約110pipsの勝利です。

さらに、今度は、水色ラインの下で小さなトリプルトップをつけてくれたので、ショートを仕掛けています。
本来は、4時間足レベルで移動平均線の下を推移し、トレンドラインを抜けてから狙うのがセオリーなのですが、相変わらず危なっかしいトレードをしています。

こんなんじゃ、いつまで経っても勝てないな、と反省する今日この頃です。

次回をお楽しみに。